読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JGC & SFC あまり必要ないのでは?

この半年、飛行機に乗りながら考えてきましたが、

 

ビジネスクラスに乗っている限り、ほとんどJGCやSFCを取得する必要はないのではないかと思いました。

 

必要ないかもと書きましたが、ビジネスクラスで何回か乗ったら、結果的には取れてしまいますが。

 

マイルを貯めて特典航空券を取得する・・・これは、分かります。

マイルを貯める方法は、いろいろあると思うのですが、結果的には「無料」で飛行機に乗れるわけですからね。

 

JGCとかSFCって、あえて取得を目的に搭乗して、最低でも30~50万円くらいかかるらしいじゃないですか。

しかも、目的地が特にない搭乗を繰り返すことが多いとも聞きます。

 

それくらい費用をかけて良いのであれば、普通にビジネスクラスに乗れるのでは?

 

JGCやSFCって、エコノミークラスで移動する時だけ、ほとんどのメリットがある気がしますが、マイルをたくさん貯める人は、マイルを使ってビジネスクラスの特典航空券を取りますよね?

 

特典航空券の枠が多いというメリットもあるようですが、確かにこのメリットはありますが、このメリットだけのために、JGCやSFCを取るわけでしょうか?

特典航空券の枠のメリット代が、30~50万円???

 

それにマイルを貯める人は、特にANAの場合は、30~50万円の代金もマイルをたくさん貯めることでスカイコインに変換して支出をカバーするようですが、たくさん貯めるなら修行もビジネスクラス使って、短期で済ませることが可能になるわけですよね?

 

少なくとも、自腹でお金を出して、エコノミークラスで乗ること自体が目的のような搭乗を繰り返し、JGCやSFCを取得するという部分がよく分かりません。

 

マイルをたくさん貯めて、ANAのビジネスクラスに旅行として搭乗し、結果としてSFCが手に入り、引き続きマイルを使って、今度はスカイコインではなく特典航空券をSFCの枠で有利に取得して、搭乗する・・・というのであれば、それは大変分かります。