読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうJGC&SFC修行は、やめてはいかがでしょうか?

前々回の記事で、いきなりアクセスが上がって、どんな人達が飛行機に乗っているのかをアホなりに考えてみました。

 

  1. お金を払って飛行機に乗る、普通の人
    いろんな理由(仕事や余暇や帰省など)で、使うのでしょう。

  2. マイルを使って飛行機に乗る人
    2-1. 自分が搭乗した際にもらったマイルがメインの人
       普段からよく飛行機を乗っているのでしょう。

    2-2. 陸マイラーの人
       工夫して、日頃からマイルを貯めているのでしょう。

  3. 上級会員を目指して飛行機に乗る、修行中の人

 

で、この 3番めの方々の行動が、私がアホなせいでいつまでたっても理解できない部分になります。

 

「上級会員を目指す」のが目的になっているのでしょうか?

それとも、「上級会員になった後のこと」のために「上級会員を目指す」のでしょうか?

 

自腹で、上級会員を目指す方たちは、上級会員になった後、どういう使い方をするのでしょう?

やっぱり、そのまま自腹で旅行し、上級会員の恩恵を受けるということを目指しているのでしょうか?

上級会員になるには、30-50万円くらいかかるわけですが、上級会員になったあかつきには、上級会員の恩恵を受けるため、エコノミークラスで旅行を楽しむのでしょうか?

 

年に何回も旅行をするのなら多少は分かる気もしますが、年に1度の海外旅行というような場合は、もともとの年に1度のエコノミーでの海外旅行に、上級会員を目指す際に使う費用の一部を充てると、ビジネスクラスで海外旅行に行ける気がします。

 

 

マイルを貯めて修業をする人は、マイルが潤沢にあるわけですから、それを使って修行をし、上級会員になった後もマイルを使って(おそらくはマイルがたくさんあるので)ビジネスクラスで旅行を楽しむのでしょう。

こういう方たちは、そもそも修行というより、最初からマイルを使って旅行を楽しみ、結果として上級会員になっているのではないでしょうか?

 

また、全てマイルでの特典航空券をビジネスクラスで使うことができれば、上級会員にこだわらなくても旅行は楽しめるでしょう。

 

となると、やはり自腹での修行をするということに、あまり理解が及びません。

 

PP単価がどうとか、気にしなくてもいいんじゃないでしょうか?

 

「旅行が楽しいかどうか」

で、いいんじゃないでしょうか。

 

旅行を楽しむ結果として、上級会員になってたら、それはそれで良かったということで。

 

あとは、やっぱり「上級」会員ですからね。

お仕事で頻繁に使っている方々、そして結果として上級会員になられている方々は、航空会社に取っては本当に上顧客ですからね、日々の出張、お疲れ様です!!!

と思います。